Bill Evans / ビル・エヴァンス

100BillEvans.com / ビル・エバンス100
ウィリアム・ジョン・エヴァンス(William John Evans、1929年8月16日 – 1980年9月15日)は、アメリカのジャズ・ピアニスト。
モダン・ジャズを代表するピアニストとして知られ、ドビュッシー、ラヴェルなどのクラシックに影響を受けた印象主義的な和音、スタンダード楽曲を題材とした創意に富んだアレンジと優美なピアノ・タッチ、いち早く取り入れたインター・プレイといった演奏は、ハービー・ハンコック、チック・コリア、キース・ジャレットなど多くのピアニストたちに多大な影響を与えたほか、ジョン・マクラフリンといった他楽器のプレイヤーにも影響を与えている。
エヴァンスの作品はジャズ・ミュージシャンの中で知名度が高く、中でもベースのスコット・ラファロと録音した諸作品(特にアルバム『ワルツ・フォー・デビイ』)は、ジャズを代表する傑作としてジャンルを超えた幅広い人気を得ている。

 ・ Bill Evans / ビル・エヴァンスのまとめサイト : 100BillEvans.com

 ・ Spotify : Bill Evans / ビル・エヴァンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です